読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新京成のあいつの雑記

つまらない話をします

超久しぶり!!!

どうも。にゅけせです。

 

だいぶ間隔が空いてしまいましたが今年度最後の日、滑り込みセーフで更新します。

 

今回は3/25のダイヤ改正で誕生した)S-TRAIN(以下Sトレイン)の乗車ルポを個人の感想ではありますが記して行こうかなぁと思います。

 

3/25(土) Sトレイン4号|元町・中華街(西武秩父元町・中華街)

f:id:Nyukese:20170331204136j:image

 

乗車日が初日だったせいか大分鉄道ファンが多く見受けられました。この電車は西武秩父から元町・中華街まで運行する超ロングランということで、まずは車内設備を一通り見周りました。

 

座席の座り心地

ライナー的ポジションの列車ではありますが、それでもかなりの距離を走行しますし、結構座席料金も高め。これで座り心地がまるで某東の会社の青の会社の通常クロスシートと同等又はそれ以下の座り心地であれば発狂レベル。

今回はその心配は稀有に終わりました。若干スプリングは強めの座席ですが、結構満足できそう。しかし、こういう長距離運用になると足腰に負担がかかるのは仕方ない事です。ただ1000円以上かけて座る価値があるかと言われるとちょっと...

 

トイレ

トイレは4号車のみに1箇所設置。ちょっと少ないかもなぁと感じました。7号車あたりにトイレがあると若干嬉しいかも。10両という長さですし2箇所あっても悪くありません。

 

コンセント,Wi-Fi,その他

コンセントは60Hzですが特に心配は無さそう。私の使っている端末(iPhone6)は問題なく充電できたので、携帯電話の充電程度なら心配は不要かも。

Wi-FiSSIDSEIBU FREE Wi-Fi」で、駅構内等で使用できる1回/30分の物とは違い、1回/100分とかなり長くなっています。1日の上限は、駅構内等で使用できる物と変わりなく5回まで。Wi-Fiも繋がりやすく安定性があるので、Sトレイン内での使用は問題なさそうです。

その他。車内中央についているディスプレイに関して。関西ではよく見かける光景ですが、Sトレインでは2画面とも広告画面になっています。片側が運行案内でも良かったのでは?と感じました。フリースペースが先頭車についているのですが、あれ必要だったんですかね...?

 

本題の乗車ルポに移りましょう。

乗り心地は悪くありませんでした。通常の通勤車両に比べるとちょっと振動が抑えめだなぁと感じました。

指定席券の拝見は無く、車掌端末で記録されている様でした。しかし、車内見回りは何度かありました。座席は西武秩父発車時デフォルトで進行方向逆向き。これは飯能での進行方向転換に配慮した結果こうなった様です。過去JR北海道ではスーパーカムイエアポートといった電車が走っていましたが、その場合は自分で椅子の向きを転換するという方式だったのですがあまり転換させている人は少なく、最初から方向転換を考慮しているのは流石だなぁと感じました。

途中信号停止は4度ほどあり、まだまだ改善の余地がありそうです。乗車率に関しては鉄道ファンが乗っていたことを考慮しても全体的に少なめでした。これに関しては、終点の元町・中華街駅までほぼ変わりありませんでした。

東急線みなとみらい線内ではアテンダントと称した警備員(?)の様な人達が乗車してきました。わざわざ指定料金を払って乗車しているのに車内にずっといられると落ち着きませんよね()

 

結論としては、初日なのにもう陰りが少し見えているなぁと感じました。また、料金設定がやや高いため、一般の人で全区間乗り通す人は誰もいませんでした。今後どのような動きを見せるかが、これから先この列車の命運を分ける事になるのでしょう。

 

 3/28(火) Sトレイン104号|豊洲 101号|所沢行

f:id:Nyukese:20170331212333j:image

 今度は平日Sトレインです。こっちに関してはさらっと触れるだけです。(池袋通過は最高なのでみんなも乗ろうね)

104号は微妙な時間に発車したので乗っている人が少ないのは当たり前だろうなぁと感じました。しかし、停車駅選択はよく考えられているなぁと感じました。

101号は豊洲17:00発という結構仕事終わりとするのはキツめの時間。こちらも伸び悩む乗車率()他の号に乗れば違ったかもしれません。

信号停止はどちらも1回のみ。優秀。

f:id:Nyukese:20170331212803j:image

まぁ今はなんやかんや言われてるSトレインですけど、乗っててなかなか楽しかったので皆さんも乗ってみては?

 

以上です。

SNS

@ 

ID変わりましたのでよろしくお願いします。